リュネビル法~レベル3~

24.4.2016

オートクチュール刺繍のリュネビル法、レベル3は全面刺繍です。

 

 

教室名のSirène(シレーヌ)はフランス語で人魚という意味です。

 

 

 

エカイユという(魚のウロコ)技法で人魚の体にパイエット(スパンコール)を付けたり、微粒子ラメの入ったの本革を岩にしたり、球体のガラスボール、シルクリボン、貴重な極小のアンティークビーズ、変形パイエット、刺繍糸を使用してレッスンを進めていきます。

 

海の中をテーマに、たくさんのテクニックを入れました。

 

 

 テクニック以外にも、あと乗せパーツ、グラデーションの取り方にも・・ひと工夫ありなんです(^^)

 

オートクチュール刺繍ならではの色んな素材を使用して立体的に仕上げていきます。

レベル3の完成は約21cm×29cmです。

 

 

当教室のリュネビル法はこのレベル3が最終ですが(今のところ)、レッスンを受講された後でも素材選びや表現の仕方など、生徒様の作品作りのアドバイスをさせて頂きます。

お困りの際は気軽にご連絡下さい(^^)

 

Please reload

最新記事

June 6, 2017

April 22, 2017

October 15, 2016

September 25, 2016

September 5, 2016

Please reload

    オートクチュール刺繍

     Sirène

      copyright Sirène 2016 all right reserved.

      掲載されたすべての画像のコピー及び転載を禁じます。