October 15, 2016

ご無沙汰しています(^^)

バカンスを終え、帰国しています。

ご連絡を頂いたレッスンのご予約、お問い合わせは全て返信済みですので、ご確認ください。

返信が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんm(__)m

充実したバカンスでリフレッシュ出来ました(^^)

作りたいものも盛りだくさんです!

念願だったヴェネチアの離島、ムラーノ島にも足を運びました。

それにしても。

社会に出てから10年間、毎年必ず2~3週間の長いバカンス年に1~2回取っていた私ですが、もう長いバカンスは必要ないかもしれません(^^)

また今回の旅日記を書きます~!

September 16, 2016

今日は大好きなお花屋さんをご紹介(^^)

外苑前の「FUGA」

いつ行っても珍しい種類のお花がたくさんあって気持ちのいい空間です。

刺繍のヒントになるので、ついつい長い時間眺めてしまいます(´・ω・`)

車で行くとグリーンや大ぶりな枝モノもたくさん購入できるので、毎回すごい量になります( ;∀;)

お花の質がいいのに金額は控えめなのも嬉しいところです(^^)

June 13, 2016

タッセル好きです。カーテン留めのフサフサですね。

日本だと銀座にある「ラ タピシエール」と「ジーノーションズ」をよく覗きますが、パリにも素敵なタッセルショールームがあります。

Declercq(デクラーク)

住所・ 15 Rue Etienne Marcel, 75001 Paris,

電話・ 01 44 76 90 70

最寄駅・ Etienne Marcel

Declercqは1852年に設立され、当時の技法で糸の色を染めるところから組み立てる工程まで職人さんが一つ一つ手作りで仕上げるフランスの伝統技術を継承するメーカーだそうです。

何種類...

June 12, 2016

パリのリヨン駅にある「Le Train Bleu」

レストランなのに、この内装!

自分が何時代にいるのか分からなくなります。

冷えたワインを頂きながら、刺繍のデザインを考えたり、ひたすらボーっとしたり。

のんびりと贅沢な時間を過ごしていたな~と思い出します。

June 6, 2016

パリ滞在時に日本宛ての手紙に貼った切手たち。

 

バカラの切手は限定だったようです。

 

帰国して、余ったものは手帳に貼っています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

May 24, 2016

パリのバカラ美術館。

エントランスのマットから光っています!

 

眩さに圧倒されながら、贅沢な眼の保養を(^^)

 

 

 

 

レストルームのライトまで豪華です!透明って美しい。

 

館内に常設のレストランもあり ( 名前はクリスタル・ルーム♪ ) 使われている食器が全てバカラで素敵な空間だけどお料理が・・・と噂を聞いていたので入りませんでしたが、次回は少し寄ってみたいな♪

 

 

 

 

 

 

 

April 19, 2016

一番好きなオートクチュール刺繍はCHANELですが、このDiorの表紙のドレスは大好きです。

図鑑並みの重さなんですが、パリのお気に入りの本屋さんで見つけて迷わず購入。

 

 帰国後、ちょうど銀座でDior展があり、実物を見ることが出来たんですが・・もう想像以上に素敵でうっとり!

作り込みすぎることが正解ではないんだと改めて気付かされました。

 

 

 

 

 

April 13, 2016

NYのセレクトショップで購入したヴィンテージのバッグ。

まさかその数年後に・・・この技法を習いにパリへ行くとは思いもしませんでした。

カレンダーを見ていたら、ちょうど2年前の4月からルサージュへ通い始めたんだな~と。

この2年間が内容ぎっしりでそれ以前が遠い昔のように感じます。

この環境を大切にしようと改めて思いました(^^)

April 5, 2016

先日、スワロフスキーの新作発表会へ行ってきました♪

 

 

ホットフィックス(アイロンで付けられる加工をしてある物)の体験ブースがあったり

パーフェクトに美しいドレスや傘の展示があったり、目の保養が出来ました(^^)

 

 

Please reload

ブログカテゴリー
最新記事

    June 6, 2017

    April 22, 2017

    October 15, 2016

    September 25, 2016

    September 5, 2016

    Please reload

    オートクチュール刺繍

     Sirène

      copyright Sirène 2016 all right reserved.

      掲載されたすべての画像のコピー及び転載を禁じます。